サラ金勤務歴13年の元支店長が語る、サラ金からの借り方と集金回収の裏話/ザ・サラ金 
サラ金勤務歴13年の元支店長が語る、サラ金からの借り方と集金回収の裏話/ザ・サラ金 サラ金勤務歴13年の元支店長が語る、サラ金からの借り方と集金回収の裏話/ザ・サラ金 
 
はじめに   免責事項   個人情報   リンクに関して   金融用語   サラ金Q&A 
   

キャッシング/ザ・サラ金







目的別キャッシング/ザ・サラ金


 サラ金関連ニュース
消費者金融関連ニュース
ヤミ金問題関連ニュース
詐欺関連ニュース
金融・銀行関連ニュース
消費者保護関連ニュース
 ザ・サラ金リンク
サラ金勤務歴13年の元支店長が語る、サラ金からの借り方と集金回収の裏話/ザ・サラ金
 

サラ金の不動産担保
サラ金の不動産担保

不動産担保とは

不動産とは人間誰しも一度は手に入れたい商品だと思います。
そんな不動産を担保(借金のかた)にして融資を受ける事を不動産担保ローンと言います。
そんな不動産担保ローンですが、どんな不動産でも構わないという訳ではありません。
不動産担保融資を行なっている金融会社毎に貸付規定は様々ですが、普通担保として扱う物件は、土地付一戸建てやマンション、土地(宅地)などです。
そんな不動産担保ですが、マンションは値崩れの幅が大きいので土地付一戸建てや土地などに比べると審査基準は厳しく、一番に(根)抵当権など設定されていると断られる可能性は高いと思います。

不動産で借金をまとめる
不動産担保融資でのメリットは融資額が高額という事です。
また、しっかりした担保物件であれば多少本人の属性が悪くても融資を行なうという点もメリットと言えるでしょう。
ただし、融資金額は信用貸付と違って高額になるので、しっかりとした返済計画が必要になります。
不動産担保で借金を一本化すると借金そのものが減ったような誤解をしてしまいがちです。
一本化にする前の借金と一本化した後では返済額は減ったかもしれませんが、借金残高は減っていはいないので気をつけて下さい。

保証人よりも不動産担保
現在多くのサラ金はこの不動産担保という「商品」を宣伝して顧客数や融資残高を伸ばそうとしていますが、大手不動産のアイフルでは、実に一年で800億円の貸付をした実績があります。
これは、中小のサラ金で言えば20~30年分の貸付残高に匹敵する多さだと思います。
保証人を付けての融資よりも確実で、それだけに注目される金融商品となっています。
また不動産担保は動産や保証人と違って逃げる事はありません。
貸している側からみてそういった意味もあり保証人を付けての貸付よりは、不動産担保貸付の方が貸付率はアップするのです。

サラ金の不動産担保イメージ/ザ・サラ金

 
   
 

アクセスランキング