サラ金勤務歴13年の元支店長が語る、サラ金からの借り方と集金回収の裏話/ザ・サラ金 
サラ金勤務歴13年の元支店長が語る、サラ金からの借り方と集金回収の裏話/ザ・サラ金 サラ金勤務歴13年の元支店長が語る、サラ金からの借り方と集金回収の裏話/ザ・サラ金 
 
はじめに   免責事項   個人情報   リンクに関して   金融用語   サラ金Q&A 
   

キャッシング/ザ・サラ金







目的別キャッシング/ザ・サラ金


 サラ金関連ニュース
消費者金融関連ニュース
ヤミ金問題関連ニュース
詐欺関連ニュース
金融・銀行関連ニュース
消費者保護関連ニュース
 ザ・サラ金リンク
サラ金勤務歴13年の元支店長が語る、サラ金からの借り方と集金回収の裏話/ザ・サラ金
 

サラ金マンの訪問
サラ金マンの訪問

サラ金はある程度日数の過ぎた延滞客に対して、「自宅に訪問する」という措置をとります。
勿論これはその延滞客とアポを取って行く訳では無く、突然押しかけます。
家族に借金の事を内緒にしていた客は非常に困る行為だと思います。
勿論家族に内容をばらす事が目的では無いので、そんな事はしません。
訪問はあくまでも集金が第一の目的であるので、延滞客のいそうな時間を考えて自宅に伺います。
ここでは訪問=自宅と結んでいますが、会社やその他に訪問する事も中にはあります。
この訪問は集金が第一の目的としていますが、その他の目的としてやはり居住の確認です。
郵便物や電気メーター等毎日帰宅しているのか、何日位帰宅していないかなど調査も兼ねています。

訪問に行く時の目安
サラ金によってまちまちですので、ハッキリとは言えませんが、私が勤務していたサラ金は延滞している内容で決めていました。
延滞内容とは、理由や支払日が過ぎてからの状況や様々です。
何件か自宅訪問に行く理由としての状況を下記にて紹介してみました。
①延滞してから連絡が取れない客
②会社を退職している客
③電話連絡が取れない客
④毎回集金でないと入金をしない客
⑤言い訳ばかりする客
⑥約束を守らない客
これらは全て延滞が始まってからの状況を見ているだけであって、たとえ無職で連絡が取れない客であっても、きちんと支払いをしている客に対しては自宅訪問の対象にはなりません。
この状況の中で特に許せないのが、約束を守らない客です。
プロミスは「約束」を社名にしているように、金銭の問題に関してはこの約束を誰しも重要なものと考えるはずで、集金に来られたくないのであれば、まず約束を守る事です。

訪問はどのようにして行われるか
金融会社の営業マンが集金に行った時どのような事をしているのか興味がある人も少なくないはず。
客が自宅に居れば元利金もしくは利息を集金し、次回の支払日の約束をして、うまい事集金出来たとそそくさ帰ると思うが、中には居留守を決め込む客もいる。
まず、営業マンは自宅に着いたらする事がある。
自宅に着いたらまず、ポストのたまり具合を確認する。
夏場は特にエアコンの室外機に目が行く。
その後電器メーターの回転速度を確認し、チャイムを鳴らす。
居留守を決め込む客は突然の訪問者に驚き(借金が多く延滞しているのがわかっていれば、10中8,9サラ金だろうと思うはずである)テレビを消したり、電器を消したりという行為をしてしまう。
特に夏場は、閉め切った部屋の中でエアコンも点けずにじっとしている事は到底不可能と思うが、そのエアコンさえ止めてしまったりする。
外から見ていてもバレバレである。
また不在の場合は近所に聞き込みをする事もある。
朝は何時頃出て夜は何時頃帰るのか、休みは何曜日なのか等である。
隣近所にする聞き込みに関しては、勿論社名は名乗らないが、見た目や話し方などでサラ金だろうと思うはずだ。
それに背広には社章(バッチ)をしてある・・・・一応それも狙いなのだが・・・・

訪問に行かないところ
サラ金会社によって訪問に関する規定も違うと思いますが、訪問に行ってはいけない場所を紹介します。
○勤務先(自宅兼事務所(職場)は別)
○入院先の病院
○ヤクザや特殊団体の事務所
○本人が住んでいない実家
○本人が明らかに住んでいない自宅(離婚や行方不明等の理由により)
要するに、本人が住んでいない場所には行っては行けないという事です。

訪問時に持っていくアイテム
領収書
領収書の中身は細かくなっており、記入する箇所がかなりあります。
集金をした日付・・・・・・・・・・・集金をしたその日付
最新借入日・・・・・・・・・・・・・ATM、店頭、振込みに関係なく最後に融資を受けた日付
最新借入金額・・・・・・・・・・・ATM、店頭、振込みに関係なく最後に融資を受けた時の融資残高
使用期間・・・・・・・・・・・・・・・最後に返済(借入れ)をした日から集金をした日までの日数
使用日数・・・・・・・・・・・・・・・借入れ当日に返済をしても利息は0円の筈、この期間は借入日の翌日~集金をしたその日までの日付
年率(損害利率)・・・・・・・・・契約利率や損害利率
利息金額・・・・・・・・・・・・・・・最後に返済(借入れ)をした日から集金をした日までの利息金額
元金入金額・・・・・・・・・・・・・集金金額から利息金額を引いた元金に入金される金額
入金後残高・・・・・・・・・・・・・集金前の借入れ残高から今回集金で元金に入金になる分を差し引いた金額
集金した担当者の署名・・・・領収書を記入したサラ金の社員の署名
集金をされた顧客の署名・・・意味省略
社名と登録番号・・・・・・・・・・意味省略
集金をされた人の署名・・・・・意味省略
延滞客の取引履歴・・・・・・・・大抵は印刷されています
電卓
地図
社員証又は名刺・・・・・・・・・・集金に来られた場合には必ず身分証の提示を求めてください。
筆記用具
印鑑
懐中電灯・・・・・・・・・・・・・・・・夜になると表札が見えない場合があるので必要です
携帯カセット・・・・・・・・・・・・・・顧客とやり取りを録音する場合に必要

最近悪質な詐欺が横行しております。
個人情報が出回っていないとも限りません。
自分の身は自分で守りましょう!!

訪問に来られないようにするためには

①無意味(出来ない)約束はしない
②延滞をしてしまったら、連絡を必ずする(まめな連絡を)
③約束をしたら守る
④入金額を守る
⑤借金をしない


サラ金マンの訪問イメージ/ザ・サラ金
 
   
 

アクセスランキング